fetishcoin - fetiquette

心臓フェチのエンジニアです。「心臓病の人が、自分の心音を心臓フェチに販売して治療費を得られる」 「身体障がいを持つ方が、自身の写真集を欠損フェチに販売して義手の費用を稼げる」 そのような、フェチを通じてマイナスポイントをプラスに変えて、社会的貢献ができるようなサービスを提供することを目標に活動しています。

2019-02-01から1日間の記事一覧

フェチのマッチング、および、フェチのコンテンツ販売サービス「fetiquette」のご紹介

fetiquetteの概要チラシ こんにちは! 今回の記事では、昨年12月末にリリースしたばかりのサービス「fetiquette」について紹介させていただきますね。 概要 「fetiquette」は様々なフェチを持つ人が集まり、フェチについて語ったり、フェチコンテンツの売買…