fetiquette - フェチを通じて病気や怪我でさえ価値あるものに

心臓フェチな人。フェチを応援するサービス(フェチマッチング・コンテンツ販売サービス)を開発中。「フェチ」は美点だけではなく、病気や怪我、コンプレックスでさえ価値のあるものに変換してしまう他に類を見ない分野だと考えています。 https://fetiquette.io/

図解「フェチの世界」 - 今日からはじめる心臓フェチ

こんにちは、心臓フェチのHimmeliです。 私は、人種・性別・国籍に関係なく、誰もが理想のフェチコンテンツを購入/販売できる社会の実現を目指して、フェチのオンラインマーケットサービス「fetiquette」の開発を行っています。 もっと具体的に言うと、・「…

"フェチ"は、病気や怪我でさえ価値になる世界的なマーケットプレイスを生み出す

こんにちは、心臓フェチのHimmeliです。 私は、人種・性別・国籍に関係なく、誰もが理想のフェチコンテンツを購入/販売できる社会の実現を目指して、フェチのオンラインマーケットサービス「fetiquette」の開発を行っています。 もっと具体的に言うと、・「…

フェチのマッチング、および、フェチのコンテンツ販売サービス「fetiquette」のご紹介

fetiquetteの概要チラシ こんにちは! 今回の記事では、昨年12月末にリリースしたばかりのサービス「fetiquette」について紹介させていただきますね。 概要 「fetiquette」は様々なフェチを持つ人が集まり、フェチについて語ったり、フェチコンテンツの売買…

【フェチの起源と文学】おむつアイドルフェチ(季刊性癖) - 心臓フェチ(fetish coin)対談【フェチのあるべき姿とは?】

はじめに あいさつ フェチと文学 - いろんなフェチの由来 好きなものを「好き」と言えないのはおかしい フェチの種類 - 性的フェチと、憧憬フェチ フェチの需要と供給が成り立つことを伝えたい フェチ界隈で解決すべき課題 印象に残ったフェチの話 - 車に恋…